探偵の浮気調査って何をするの? | 浮気調査の探偵ガイド






探偵の浮気調査って何をするの?


どんなサービスなのか知ってる?探偵の浮気調査って何をするの?

浮気調査をする場合、探偵に依頼すると言うのが定番ですが、果たしてどのような調査をしてくれるのでしょうか。

多くの人は、浮気調査という言葉くらいは聞いたことがあるでしょうが、その中身についてはあまりよくわかりません。
探偵は夫婦関係にある二人の一方の相手に浮気疑惑が生じた際、それが事実かどうかの調査をしてくれるのですが、具体的にどのようなことをするのか気になりますよね。

そこでどんなサービスをしているのかご紹介します。

浮気の証拠と真実の追及

探偵が浮気調査する目的は様々で、浮気を止めさせて関係の修復を計ったり、慰謝料請求をしたり、あるいは離婚を有利に進めるために行います。

要するに、依頼する人の要望に応じて調査するので、どのような目的で依頼するのかで調査内容は変わってきます。
このように浮気調査は人によって目的が違うわけですが、探偵に浮気調査を依頼する一番の目的は、確たる浮気の証拠と真実の追及でしょう。

浮気の証拠を収集するために、探偵は調査の現場で最高の場面をいいショットで撮影することに奔走します。
対象者と浮気相手がツーショットでいる生の映像や写真を撮れば、確実な浮気の証拠になるからです。

探偵の浮気調査では尾行や張り込みを行いますが、それ自体は目的ではなく、あくまで調査の過程に過ぎません。
依頼者が欲しい写真や映像を提出するのが仕事で、依頼者が目で見ることのできる結果を出すのが調査の目的になります。

浮気調査の方法

探偵の浮気調査は、対象者と浮気相手の動向をチェックし、最終的にいいショットの高画質で最後まで撮影することで浮気の決定的な証拠を掴みます。
つまり、浮気調査では常に撮影するという心構えで現場に入っているわけで、動く被写体を遠方からでも撮れるよう配備しています。

たとえ照度の低い暗い現場でも臨機応変に撮影できるよう、探偵は常に浮気の証拠を提出できるよう注力しています。
探偵は調査中、対象者と浮気相手が一緒に行動しているところを観察しながら、二人の親密度を表現できる一瞬の動きを狙っているのです。
常にシャッターチャンスを狙っているのが探偵の仕事で、尾行や張り込みと証拠の写真撮影や動画撮影が代表的な方法になります。

こうした調査を自分でするのは大変ですが、探偵はプロなので、着実に証拠を掴んでくれます。
探偵が浮気調査をすると、色々な事実が浮き彫りになってくるので、将来の幸せのためにもプロに相談して不安な気持ちを取り除きましょう。

調査機材と豊富な技術を駆使する

探偵事務所の調査員は浮気調査のプロで、複数の調査員でチームを組みながら、ターゲットを徹底的に尾行して浮気の証拠を掴みます。
尾行されていることに全く気付かれない卓越した技術を駆使しながら、怪しまれないように数時間ごとにスタッフを入れ替えて調査を成功へと導くのです。

浮気調査においては、対象者の行動を見張ることがポイントになり、車やバイクでターゲットを追跡しながら、浮気の現場を目撃した場合に証拠を抑えます。
確実に証拠を抑えるためにカメラやモニタなどの調査機材を常に装備し、様々な機材を駆使することで、証拠を確実に取れるよう配慮しています。

何と言っても探偵はこれまで積み重ねてきた実績があるので、浮気を調べる能力に長けていて、素人が調べるのとでは比べものになりません。
浮気調査は自身が行う方法と探偵に依頼する方法がありますが、浮気の証拠を確実に掴みたいなら費用がかかっても探偵に頼むべきでしょう。

まとめ

探偵の浮気調査は、対象者の尾行や張り込みを行いながら、実際の現場で対象者と浮気相手の生の映像や写真を撮るのが主なサービスになります。
そうすることで確実な浮気の証拠を掴めるわけで、そのために探偵は様々な調査機材と豊富な技術を駆使します。
浮気調査は自分ですることも可能ですが、素人では中々うまくいきません。

証拠を確実に取りたいなら、車やバイクでターゲットを追跡しながら、浮気の証拠をしっかり抑えてくれるプロの探偵に依頼するのが一番です。