不倫の修羅場 | 浮気調査の探偵ガイド






不倫の修羅場


婚約しているにも関わらず、相手が不倫をしていたのなら、「結婚する前にわかって良かった」と思うでしょう。しかし、結婚前であったとしても婚約をしていたのなら、不倫であることに変わりはありません。後悔しない為にも今までの時間や気持ちの対価をしっかりと賠償してもらうようにしましょう。

離婚原因の中で2番目に多いのが不倫になります。そのため、不倫の修羅場というものは多数あります。また、

「私には不倫なんて関係ない」と思っている人でも、いつ何時、不倫にのめり込んでしまうかわかりません。誰にでも不倫の魔の手が忍び寄ってくる危険性があるのです。

以下にて、現実にあった不倫に関する怖い修羅場を記載しているのでご覧ください。

結婚前に経験したとんでもない修羅場

付き合い始めて二年ほどで、結婚話が持ち上がり、そこからはトントン拍子に話が進み、両家の顔合わせを行い、結婚式場を決めて、着々と準備が進んでいるなか、あと1ヶ月で式本番という時期にいきなり、「結婚をやめたい」と言ってきたそうです。言い渡された方はまさに、「寝耳に水」状態で軽いパニックになったと聞きます。結婚をやめたい理由を問いただすと、「母親が結婚に反対しているから」とのこと。

母親に言われたからといって、こんな間近にいわなくても、、、とショックを通り越して呆れながらも、相手の意志も固いことから、結婚式をキャンセルし、押さえていた新居の契約も白紙に戻し、もう二度と会わないことを条件に慰謝料の請求もせずにお別れをしようとした時にとんでもない信じられない事実が耳に飛び込んできたのです。

何と、驚くべきことに相手の男性には妻子がいたのです。しかも、それだけではなく、他にも付き合っている女性がいて、計3人の女性を相手に立ちまわっていたのです。妻子がいることや他の不倫関係がバレたにも関わらず、結婚はできないけど、このまま関係は継続したいと言ってくるので開いた口が塞がりません。

それだけではなく、不倫関係にあったもう一人の女性は妊娠していることが発覚。そのことで奥さんは「離婚する」と怒鳴り散らし、妊娠している女性も号泣して「別れる」と喚き散らしているとんでもない、まさに修羅場を経験したようです。男性のクズっぷりはこれだけに留まりません。まるで捨て台詞の様に「あ~あ、せっかく子供まで作って、種をあげたのに、たかが、不倫ごときで離婚かよ、、、妻と子供がいるってだけで別れるとかいう奴もいるし、、、女は冷たいもんだ、、、」本当にどうしようもない男です。

結婚後の修羅場

  • 妻の妊娠中に起きた修羅場
  • 妻の妊娠中に不倫に走る男性は多いです。妊娠中は性的関係を持つことができなかったり、妻が情緒不安定になることもあり、他の女性に目が行きがちになる様です。子供が生まれてくるプレッシャー等もあるのかもしれませんが、まさに、妻の一大事に他の女性にうつつを抜かすなど言語道断です。不倫の事実を知り、身重な体で不倫相手の所に乗り込んで、旦那と別れさせたといった修羅場も結構あります。

    • 不倫相手が友達だった場合の修羅場
    • 「何もよりによって、、、」というケースです。不倫相手が奥さんの学生時代からの友人、子供と同じ学校に通うママさん、妻と同じパート先など身近にいる女性と不倫をしてしまう夫もいます。こういった不倫が明らかになると友情にヒビが入るのはもちろんのこと、泥沼状態の修羅場に発展することも十分にあり得ます。まさに、いままで築いてきた社会的地位も陥落しかねません。

      • 口うるさい夫が不倫をしていた時の修羅場
      • 日頃から「飯がまずい」「部屋が汚い」等々、旦那から言われ続けるので、精一杯、努力して家事をこなし、旦那にも合わせて生活を送っていたにも関わらず、不倫をしていたことが判明。散々、努力してきたのに、あまりにひどい仕打ちに納得がいかずに怒りが収まらない妻は、探偵に浮気調査を依頼して、とことん調べ上げて、両親や旦那側の親戚もいっしょに、まさに不倫をしている現場に踏み込んで旦那を懲らしめた強者もいます。いつもなら怒鳴り散らし暴力を振るいかねない旦那でも、さすがにこんな状況では「借りてきた猫」状態。いつもとは逆の状況と言えます。

        仕返し

        修羅場を経験したいと思う方は少ないとは思いますが、万が一、夫の不倫が発覚したとしたら、何としてでも仕返ししたいと思う方は少なくないのではないでしょうか。刺激的だと不倫をエンジョイしていた夫に対し、オドオド、ドギマギする修羅場を経験させてあげるのも悪い話ではありません。

        夫に不倫をやめて戻ってきてほしいのか、それとも離婚したいのかにもよりますが、不倫をしていたという事実に変わりはありません。「もっと。懲らしめておけばよかった」と後悔しない為にも念入りに復讐劇を考えてみるのもいいでしょう。